幕間「どこかの夕飯時の視聴者」


イワシのつみれ汁をよそってテレビを付ける。
夕飯を食べながら聖杯大会を見るのがここ最近の楽しみだ。
きっかけは面白い番組を探してチャンネルを変えてた時の事だ。
角を生やした少女が城を召喚、そこから放った衝撃波で対戦相手の少女を粉砕したシーンが目に焼き付き、そのまま最後まで見ていた。
それで聖杯大会にドハマリし、毎回欠かさず見るようになった。
伝承保菌とかいうヤバいマスターがいるセイバー陣営を、生き残っていたアーチャー:ダビデ、ランサー:武蔵坊弁慶、ライダー:ゲオルギウス、バーサーカー:坂田金時が同盟を組んで打倒し、それで意気投合した四陣営がそのまま四つ巴の最終決戦を行った回も見た。
マスターと共に略奪を始めたライダー:黒髭に襲われた少女が偶然にももう一人のライダー:メドゥーサを召喚して黒髭を返り討ちにし、更にバーサーカー:スパルタクスとキャスター:パラケルススを倒して優勝した回も見た。
そして今回はどんなドラマが見られるかとワクワクしていたが、二日目にして揉んだが発生した。
バーサーカー陣営だ。
とてつもない筋力のバーサーカーも強いが、そのマスターはホラー映画の化け物を召喚する少女のような何かだ。
こういうのは視聴者間でレイドボスと呼ばれ、その名の通り複数の陣営による同盟の前に敗れるのだが、今回ばかりはそう上手くは行かないかもしれん。
殆どの陣営がその脅威に気付かないばかりか、ランサー陣営に目を向けて同盟を組む陣営まで現れる始末。
Twitterでは、まさかのレイドボス勝利を予想する声が大きいが……さて、どうなる?

  • 最終更新:2018-08-01 22:01:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード