小惑星探査機「はやぶさ」【忍耐】

【CLASS】ライダー
【美徳】忍耐
【真名】はやぶさ
【性別】無性(やや女性的)
【身長・体重】121cm・22kg(装備を除く)
【属性】秩序・善
【ステータス】筋力E++ 耐久EX 敏捷D++ 魔力EX 幸運A+ 宝具EX
【クラス別スキル】
対魔力:E+
魔術に対する守り。無効化は出来ず、ダメージ数値を多少削減する。

騎乗:B
騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせる。

単独行動:A+
マスターからの魔力供給を断ってもしばらくは自立できる能力。
ランクA+ならば、宝具の使用などの膨大な魔力を必要とする場合ではない限り単独で戦闘できる。

自己回復(魔力):EX
ライダーの宝具である「星のかけら」から魔力を毎ターン補給する。

【固有スキル】
不屈の意志:D++
どんなことがあろうとも
あらゆる苦痛、絶望、状況にも絶対に屈しないという極めて強固な意思。
肉体的、精神的なダメージに耐性を持つ。ライダーは本来ただの機械であるが、その偉業による人類の強い信仰により強固な精神を持つ。

星の開拓者:EX
人類史のターニングポイントになった英雄に与えられる特殊スキル。
あらゆる難航・難行が、「不可能なまま」「実現可能な出来事」になる。
7年もの旅の果てに、地球重力圏外にある天体の固体表面に着陸してのサンプルリターンに、世界で初めて成功したライダーはこのスキルを高ランクで有している。

星の見る夢:EX
ライダーは本来幻霊にも慣れないただの機械 であったが、人類の宇宙への夢と、希望を背負い、絶望的な困難を乗り越え、地球への帰還を果たしたライダーは「星のかけら」を核とし、人々の信仰に支えられたかりそめの肉体と、幼くも強い精神を持つ英霊として座に登録された。
数々の偶然と極めて高い信仰によって作られた最新の英霊である。

美徳刻印・忍耐B+
このサーヴァントは忍耐強くなる。耐久のステータスがEXとなる(心が折れるまで消滅しない)
はやぶさの一生は苦難の連続だった。しかしはやぶさは諦めなかった、耐えきった、乗り越えたのだ。


【宝具】
『約束されし流星の帰還(シューティングスター・ハヤブサ)』
ランク:EX 種別:対人、対星宝具 レンジ:100 最大捕捉:1
ライダーの最期であり最大の伝説、「地球への帰還」を攻撃的に解釈して生まれた宝具。
自らの体に備わったイオンバッテリー、人類の愛と夢によって形作られた、幻想霊基、そしてライダーの霊核である第一宝具『彼方なる星のカケラ(スターピース・イトカワ)』...
それら全てを燃料とする事で、自らの霊基を一つの星レベルにまで昇華させそのまま突撃する。
まさに巨大な流れ星そのものの威力だが、当然星一つの魔力に現代英霊が耐えきれるはずもなく、数十秒で霊基が粉々に砕け、消滅する。
その後、星屑と化したライダーが味方に降り注ぎ強力なバフを与える。

【Weapon】レーザーレンジファインダー、
ファンビームセンサー、ヒートシールド、
ミネルバなど

【解説】
擬人化サーヴァント。見た目は銀髪で青い瞳をした子供。宝具火力完全特化型サーヴァント。

  • 最終更新:2018-07-22 07:22:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード