レージュ

※全てのキャラクターに当てはまるNGなのですが、設定とは異なる激しいキャラ崩壊、一方的に暴力や理不尽な扱いを受けるだけの描写はご遠慮ください。

【リレーSS】
参加/主催中
参加/主催予定

【個人SS】
執筆中
執筆予定

【サーヴァント】
≪セイバー≫
ギリシャ神話の魔物・ゴルゴーンより生まれた妖艶な青年。自身の裡に潜む魔性と生涯戦い続けた剣士。
NG:自らの意思でゴルゴーンあるいはメドゥーサを蔑ろにする。ギリシャ神話の神々や英雄たちを忌み嫌う。

江戸初期の剣客。隻眼の剣豪として知られている。
NG:容易く真剣勝負を引き受ける。

≪アーチャ-≫
平安時代の学者。祟りと災いを司る雷神であり、学問の神様として今もなお人々に信仰されている英霊。
NG:無関係な人間に、かつての恨みつらみをぶつける。

北欧神話における最高存在である大神オーディンによって製造された戦乙女の一人。しかし、その実態は……
NG:他人によって自身の考えや目標を改める。容易に自身の本心を明かす

≪ランサー≫
戦国時代を代表する武将の一人。「傾奇者」の体現者にして人々の注目と期待を集めるフリーダムな御仁。
NG:自らの意思で度の過ぎた外道行為を行う。

中世ヨーロッパで活躍した騎士修道会・テンプル騎士団の総長と、そこで崇拝されていたとされる悪名高き悪魔。
NG:他人によって自身の考えや目標を改める。

≪ライダー≫
源義経と戦い合った平家の猛将と、死後に海の妖怪と化してしまった奥方。
NG:お互い、自らの意思で伴侶を蔑ろにする。

戦国時代を代表する武将の一人。「井伊の赤備え」で知られている苛烈な武人。
NG:自らの意思で徳川家を蔑ろにする。

≪キャスター≫
ギリシャ神話に登場する、アマゾネスの女王にしてアルテミスに仕える巫女。スイーツ・アマゾネス。
NG:自らの意思でアルテミスやアレス、娘たちを蔑ろにする。

伝説的な軍師・諸葛亮孔明の妻。稀代の発明家にしてマイペースな変わり者。
NG:自らの意思で生前の家族を蔑ろにする。

トップ・サーヴァント。アッシリアの教養豊な王にして苛烈な征服者、無数の文献蒐集に心血を注ぎ、図書館の先駆けともいうべき施設をつくったことで有名。
NG:他人によって自身の考えや目標を改める。

≪アサシン≫
ハサン・サッバーハ。影を自在に操る異能の山の翁。暗殺者としての腕前は確かなものだが、性格に難が有り過ぎる。
NG:山の翁としての責務を疎かにする。

ヨーロッパにつたわる民話「長靴をはいた猫」に登場する、人語を操り二足歩行が出来る聡明な猫。
NG:自らの意思でかつての主を蔑ろにする。

美少年の代名詞にもなったギリシャ神話の登場人物。女神たちに愛されし、残念な野生児(イケメン)。
NG:自らの意思で世話になった女神たちを全否定する。

≪バーサーカー≫
高名な外科医にして解剖学者。決して悪人では無いが、死体に目が無いマッド・サイエンティスト。
NG:自らの意思で無益な殺生を行う。

18世紀のフランス・ジェヴォーダン地方に現れた、正体不明の凶悪な獣。
NG:他人に対し容易に心を開く。

≪エクストラクラス≫
≪シールダー≫
名も無き人々の為に全てを捨て、アラヤと契約を交わした無銘のワルキューレ。
NG:抑止の守護者としての責務を疎かにする。

【ビースト】
第四の獣。今とは別の人生を歩んだ、とある人物の成れの果て。
NG:他人によって自身の考えや目標を改める。

【マスター】
魔術師
名門魔術師の家系に生まれた元・跡継ぎ、現在は駄目人間の道をずぶずぶと歩んでいる。
NG:無関係の人に喧嘩を仕掛ける。実家に媚びを売る。相談せず脱落や死亡シーンを描かれる。

どこにでもいる女子高生。だが本性は冷酷な魔女の如き魔術師。
NG:他人によって自身の考えや目標を改める。魔術以外の目的で他者をいたぶる。相談せず脱落や死亡シーンを描かれる。

北欧出身の魔術師。自らの起源に思い悩む青年。
NG:相談せず脱落や死亡シーンを描かれる。

魔術使い
左手が鬼のものと化している高校生。壮絶な過去を背負っているが割と呑気でマイペース。
NG:異能の力を自慢あるいは悪用する。自身の悲惨な過去について誰かのせいにする、自暴自棄になる。相談せず脱落や死亡シーンを描かれる。

結界魔術を得意とする魔術使いの一族の青年。理仁とは学生時代からの友人。
NG:家族を裏切る。相談せず脱落や死亡シーンを描かれる。

中性的な外見をした魔術使い。慈善活動に励む柔和で献身的な若者に見えるが……
NG:他人によって自身の考えや目標を改める。相手が誰であれ、また何をされようと、他者に対して本気の感情を抱きぶつける

ミロクに忠誠を誓う武闘派魔術使い。心は悲鳴をあげながら、それでも手を血で汚すことを止めない自称「走狗」。
NG:自らの意思でミロクを裏切る、またはミロクを蔑ろにする

聖堂教会所属に所属する生真面目で朗らかな見習いシスター。妙に激しい独り言が多いが……
NG:自らの意思で悪事を働く。

一般人
魔術に一切縁の無い一般人。オカルトや神秘的なものを愛してやまない元気っ娘。
NG:無し

魔術に一切縁の無い一般人。遊んでいそうな見た目とは裏腹に家庭的な娘。
NG:無し

魔術に一切縁の無い一般人。旧家の御令嬢。
NG:無し

その他
【その他の登場人物】
間久部理仁の弟。アルマソフィア家の次期当主にして将来有望な若き魔術師。
NG:他人に胸の内を容易に明かす。兄に対して容易にデレる。

聖堂教会に所属する神父。ミロクの古くからの知人で、善良な聖職者。
NG:善良あるいは一般人らしからぬ言動や行動

【組織】
小綺麗でそれなりの広さを持つ軽食喫茶店であり、裏では魔術師たちの情報交換場となっている。
NG:許可なく店内での戦闘や店の破壊、店の関係者を殺害する。

創った魔術や魔術師一族、使うかもしれない魔術や魔術師一族


  • 最終更新:2020-03-26 22:20:40

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード